人気ブログランキング |

2012年 03月 02日 ( 1 )

詐欺師でも 愛と神には 逆らえない

どうも、小林です。

アメリカのドラマ、「ホワイトカラー」を見ました。この前まで、TBSで放送されていたのでそれを録画してたんです。

タイトルだけは前から知っていて、「テレビで放送してくれないかなぁ」と思っていたらTBSが放送してくれたんで、ありがたやありがたやって感じ。

んで、「ホワイトカラー」を見た感想としては……面白すぎるっ!!

別に海外ドラマに詳しいわけじゃない俺でも「ホワイトカラー」のタイトルは知っていたので、きっと面白いんだろうという予想はしていました。

でも、予想以上の面白さでした。

ハラハラドキドキとさせる場面の連続で、視聴者を飽きさせない作り。最高です。

主人公のニール・キャフリーは、恋人に会うために脱獄をします。そして、かりそめ自由を得るために、FBIに協力をします。その目的は、恋人の行方を捜すため。
ニール・キャフリーは証券偽造やらなんやらと詐欺行為を働いています。そのくせ、彼は神や神の力を信じているようです。詐欺師なのに神を信じているとは……なら、詐欺なんかするなよと突っ込みたくなりますね。まぁ、そこのギャップもなかなか面白いんですけど。

……ただ、これはアメリカのドラマの特徴といえば特徴なのかもしれないんですけど……完結させないで、続編を作るのが前提になってるんです。

既に第三シリーズまでアメリカでは放送されているそうです。

TBSで放送されたのは、第一シリーズのみ。

最終回の最後の場面は、「えぇぇぇっ!? ちょ、マジでっ!?」と叫んでしまったほどのものでした。いやリアルで。

どうも第二シリーズで謎が解決する部分があるようなのですが……出来れば1シリーズごとにちゃんと完結させてほしいです。

とにかく、TBSには早々に「ホワイトカラー」の第二シリーズを放送してもらうしかありませんっ!

いや、だって、続きが気になりすぎるんですもん……。お願いします、TBSさん。



☆オススメのページ☆

嫁からの「愛」を感じる瞬間。
http://nikuch.blog42.fc2.com/blog-entry-559.html#more

えぇ話や……。嫁さんを大事にね。


ラブプラスに自我宿る? 「ここから出して」
http://kyoko-np.net/2012021501.html

虚構新聞です。
自我が宿るか……まるでSFの世界だな。


ある家族の10年を描いた感動的なCMがネットで話題に
http://rocketnews24.com/2011/12/29/167814/

これは良いCMだ。


五年後に届いた手紙
http://2chcopipe.com/archives/51791956.html

自分の死期が迫っているのに、夫のことをすごい考えてる。年4回だけで良いから自分のことを思い出してほしい、か……。

なんか、今日に限って家族関係の記事しかなかったな。
by kyo_kobayashi | 2012-03-02 19:50 | テレビ

最新の記事

ギリギリですけど
at 2017-12-30 16:30
なんとか生きてます。
at 2017-05-07 20:29
免許更新のタイミング
at 2016-11-26 23:18
都会はすげぇッス……。
at 2016-10-05 21:01
色々あった一ヶ月だった……
at 2016-08-06 15:19

ご連絡はこちらまで

お仕事募集中です。
kyo_kobayashiあっとま~くexcite.co.jp
あっとま~くを@に変えてください。
Google+やってます。
https://plus.google.com/109682500789937166177/posts?partnerid=ogpy0

ちなみに、アマゾンのほしい物リストです。
なんかください。(傲慢過ぎ)

検索

ブログジャンル

日々の出来事
ライター

画像一覧