シナリオライター・小林教が思ったてきとーなことを書くてきとーなブログです。
by kyo_kobayashi
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

常に正しく、誠実で、市民の味方とならなければならない

どうも、小林です。

今日、家に居たら、突然警察官がやって来ました。

「あぁ……とうとう小林がやっちまったか……」とか思ったあなた。それは違うからね?
近くの交番の警察官が、見回りってことで一軒一軒家を回っているみたいなんです。

だから、特別俺が何かをしでかしたというわけでは、決してありませんから。

ピンポーンって鳴ったから出てみたら、制服を着た警官がいたのでちょっとビックリはしましたけどね。俺、何も悪いことしてないのに。

で、後から思ったんだけど、俺はどうしてあの人が警官なんだろうと思ったのか。

それは、あの警官の制服を着ていたから。

だけどあれが本物だという証拠は何もないんですよね。警察手帳を見せられたわけでもありませんでしたし。

あれはもしかしたら、どこかで売っている警官の衣装だったかもしれません。ですがそれは俺の妄想で、やっぱり本物だったのかもしれません。

……つまり何が言いたいかというと、制服っていうのはその人を表す記号であると同時に、身分証明書も含んでいるということです。

街中で学ランを着ていた男子がいたとしましょう。
顔は見えません。後ろ姿だけは確認出来ます。恐らくほとんどの人が、その男子を中学生か高校生だと判断するでしょう。
けど、もしかしたら、単なるコスプレかもしれませんし、早稲田大学の応援部の人かもしれません。

人は見た目で判断してはいけない。でも、見た目で判断していることなど多々ある。

警察官が犯罪を犯す事件がたまに発生します。

その度に思う。警察官が犯罪をしようと思ったら、いくらでもすることが出来るなと。

だって今日来た警察官だって、あの笑顔の裏には何を隠しているのか分からないですもん。

もしかしたら家族構成や、留守なのかどうなのかを調べに来た、悪徳警官だったかもしれません。

……そんな被害妄想をさせないためにも、警察官は常に正しく、誠実で、市民の味方とならなければならないのです。



☆オススメのページ☆

攻殻機動隊がサイバー犯罪を撲滅、「ネットは広大だわ。しかし逃げることは出来ない。」
http://gigazine.net/news/20110422_ph9_gits_cyberpolice/

公安9課の手にかかれば、サイバー犯罪なんて楽勝だぜっ!


お前らが彼女できない理由は押しが弱いから
http://vippers.jp/archives/2981637.html

むむむ……ふむふむ……。


歌がうまくなりたいやつちょっとこい
http://waranote.livedoor.biz/archives/1504172.html

歌、上手くなりたいです……。
[PR]
by kyo_kobayashi | 2011-04-22 21:01 | 雑記

最新の記事

なんとか生きてます。
at 2017-05-07 20:29
免許更新のタイミング
at 2016-11-26 23:18
都会はすげぇッス……。
at 2016-10-05 21:01
色々あった一ヶ月だった……
at 2016-08-06 15:19
ヤバい(ヤバい)
at 2016-06-12 21:01

ご連絡はこちらまで

お仕事募集中です。
kyo_kobayashiあっとま~くexcite.co.jp
あっとま~くを@に変えてください。
Google+やってます。
https://plus.google.com/109682500789937166177/posts?partnerid=ogpy0

ちなみに、アマゾンのほしい物リストです。
なんかください。(傲慢過ぎ)

検索

ブログジャンル

日々の出来事
ライター

画像一覧